ワイキキプリンスホテルの隣のステーキハウスに行ってみた

H.I.S.

プリンスホテルワイキキの横に、ステーキで有名なアウトバックステーキがあります。
肉好きの私達夫婦は、7日間の滞在中二度もお世話になりました。

H.I.S.

アウトバックステーキで気をつけたい!お値段とチップ

アウトバックステーキといえば、グアムやサイパンでも有名なお店ですよね。
ボリューム満点のビーフを楽しみながら、お酒も楽しんでしまったり(*^_^*)

ビールは基本。もちろんおっきなものを一人二杯くらい。
お肉二種類にそれぞれセットを付けてしまった結果、お会計がエライことに!!

お会計は70ドル前後だったと記憶しております。飲み食いし過ぎた!!
しかし、チップは入っていません。。
ワイキキは日本人やアジアの人が多いのか、ごくまれにチップについて案内があります。

アウトバックステーキも当然、こんな案内がお会計と一緒に来ました。

アウトバックホノルルのチップ案内
    チップは請求明細書には含まれていません。
    良いサービスを受けたと思えば、15~20%を心づけするのが一般的です。

70ドル前後に15~20%のチップを入れたら80ドル90ドル。
日本円に換算したらほとんど1万円近くですね。ちょっと気をつけなくては。。

アウトバックステーキホノルルの日本語メニュー

アウトバックステーキは日本人も多く訪れるだけあって、日本語メニューがありました。

ホノルルアウトバック日本語メニュー

※メニューは変わる可能性があるので拡大表示はしておりません

メニューは予めこちらのアウトバックステーキのサイトでも確認できます。
ホームページは英語なんですけど、写真が多いのでなんとなくイメージができるのでは?
アウトバックステーキホームページのメニュー(英語)

アウトバックステーキホノルルのお料理

お会計と重なることですが、ビール飲みながらお肉二種類って、男女二人にはかなり多い!
頼みすぎでした。お肉は一品にサイドメニューをつまむ位でも満腹だと思います。

まずはお決まりのお通し(サービス)のパン。一人一個です。
黒砂糖が入ったようなほんのり甘いパンで、カロリーが恐ろし…しかしバターうまし。

アウトバックステーキのパン

お肉を頼むと、炭水化物とサラダのセットメニューです。
サラダは二種類。どっちかを選ぶなら、シーザーサラダがなんとなくお得感がします。

アウトバックステーキサラダ

お肉は柔らかくアツアツできたてなので、一品は頼みたいところですよね。

アウトバックステーキのステーキ

オプションのきのこソースもオススメです。パンかポテトをプレートごとに選びます

アウトバックステーキライスセット

アウトバックステーキホノルルの営業時間

夜10時まで営業しています。ちょっと早いかなー?!
しかし、プリンスホテルワイキキやヒルトンホテル宿泊の人は近いので
何かと使いやすいレストランだと思います。

ハワイでお肉をたっぷり食べたくなったら必見のレストランだと思います。

お店情報:アウトバックステーキホームページ(英語)
※英語だけどなんとなく読みやすいです

H.I.S.
ハワイオプショナルツアーおすすめ

関連記事

ハワイ新婚旅行は「ある法則」で安く行ける!絶対に妥協したくないこと

プリンスホテルワイキキのすぐ隣!おすすめのレストランは…

新婚旅行をハワイ(オアフ島・ワイキキ)に決めた3つの理由

ハワイ旅行ナビの「リムジンでオアフ島内一周観光」の感想と体験談

ワイキキでダイビングの泣き面に蜂事件…ダイビング選びのポイントとは?